シリーナ

  • シャルミラに仕える召使であり隠密。 足技を得意とする拳法家の幼い少女。孤児として道端でさまよっていた自分を拾い、召使の仕事と一般常識を教え込んでくれた主家には、心から忠誠を誓っている。 シャルミラに対しておせっかいなところもあるが、全ては主人のことを思ってのこと。 -- 2017-09-25 (月) 21:27:18

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-25 (月) 21:27:18 (1021d)